So-net無料ブログ作成
So-net無料ブログ作成

ウロボロスの意味は?蛇ではなく龍?? [ウロボロス その他]

『ウロボロス』というドラマや漫画がやっていますが

そもそもウロボロスの意味ってなんでしょうか?

ウロボロスの意味を調べてみました!!



ウロボロスの意味

ウロボロスとは、己の尾を噛んで環となったヘビもしくは龍を図案化したものを指します。

ドラマでは、2匹の龍が尾を噛んで環になっていますね♪

ouroboros.JPG

しかし、1匹でも尾を噛んで環になることもできます。

どちらもウロボロスといいます。



1匹のほうは、鋼の錬金術師でも出ているので知っている人がいるかもしれませんね。

img_0.gif



私は『ウロボロス』を調べて知ったのですが、

ハガレンにもウロボロスが使われていたことを初めて知りました。




ウロボロスは、「死と再生」や「不老不死」など意味をもっています。

ドラマや漫画でもこれは紹介されていますね♪



しかし、今思えばハガレンのウロボロスはしっかり意味が含まれているなと思います。

ホムンクルスというほぼ不死身の体をもった人間くらいの大きさの化け物に刻まれた

ウロボロスの刻印はまさに意味が一致しています。

改めてハガレンの完成度に感服します。



これ以外にも、循環性、永続性、始原性、無限性、完全性などの意味をあります。

多くの文化・宗教でも用いられてきた言葉です。




ウロボロスの歴史

ウロボロスは、かなり昔から用いられてきた言葉です。

もともとは、古代ギリシアの「ウーロンボロス」が由来になってきています。



ウロボロスの図形の原形は、

紀元前1600年頃の古代エジプト文明にまでさかのぼるっていうんだからすごいですよね?



また、ヒンドゥー教では、世界を表す絵に蛇(ウロボロス)を書いていることから、

蛇(龍)って神秘的な生き物であることをわかりますよね?

THE_TURTLE_AND_ELEPHANT.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:占い

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。