So-net無料ブログ作成
検索選択
So-net無料ブログ作成
検索選択

ウロボロス6話 あらすじ・ネタバレ!! [ウロボロス ネタバレ]

ウロボロスの6話のあらすじ・ネタバレです。

5話では、二人の関係に亀裂が入ってきましたね♪

二人は、今後どうなるのでしょうか?


また、時計をつけている人が二人わかりましたね。

金時計の男は一体誰なのでしょうか?

ウロボロスネタバレ 原作で金時計の男を解明!!



ウロボロス 6話 あらすじ・ネタバレ

金時計の男を見つけたイクオ。

それを、美月に話してしまいます。



それって、まずくないですか?( ゚Д゚)

美月はイクオと竜哉の関係を疑っているのに、ますますばれてしまいます。

自分が金時計の男を求めていることまでも...

そして、美月は自分の父が金時計をしていることも知っているはずなので、

美月も『まほろば』のことを捜査してしまうと思うのですが...

美月も、事件に巻き込まれていく可能性が出てきましたね♪

ウロボロスロケ地 まほろばはどこ?



日比野監察官がイクオに話しかけています。

話したいことがあると...



これは、『まほろば』の真実を話してしまうのではないでしょうか?

しかし、原作では日比野監察官は、『まほろば』の真実を知ってしまったときに

小夏に殺されてしまいましたから、違うかなー

ウロボロスネタバレ 小夏の過去は?

『まほろば』の話をするのは、わかるのですが...

どういった内容なのでしょうかね?



日比野監察官は、1話のときにイクオの名簿をみて机をバンバン叩いていましたから

イクオに対して何か企んでいるのかもしれません。




イクオと美月の距離がどんどん近づいてきましたね(≧▽≦)

これはもしや、付き合うパターンか?

しかし、こんなところでもやもやしていたら、結子先生の敵なんか取れないですよ...

竜哉もそれに気づいていますし、ひょっとしたら、

竜哉が美月を殺してしまうなんてことも考えられますね。




会長夫人も竜哉の復讐に気が付いてしまいましたね。

会長夫人も好き勝手なことをされると困るわけですから、

竜哉を追放してしまうかもしれませんね。

でも、会長夫人は竜哉のことを可愛がっていますからそんなことはしないと思いますが...

原作では、竜哉は自分から組を抜けましたし。




「警察を裁くは我にあり」という言葉は、金時計の男の声だと思うんですけどちがいますかね?

このことから、かなり上の人が金時計の男と考えられます。

ウロボロスネタバレ 原作で金時計の男を解明!!



竜哉が、「場合によっちゃー、その親父を殺そうと思う」

と言っていましたが、私は日比野監察官のことだと思うんですよね?

美月の父親ですし、金時計をもっていましたから。

竜哉は、復讐にブレがないですね(*´▽`*)




最後は、イクオが竜哉をかばったり、美月の前から姿を消すと言ったりと

どんどん展開が進んでいきますね。



イクオが竜哉をかばったのは、公安ゼロから守るためですね♪

ウロボロスネタバレ 公安ゼロとは?



美月の前から姿を消すといったのは、

美月がイクオと竜哉の関係を知ってしまい、

これ以上事件に関わってほしくないということを暗示していると思います!!



美月が泣いていたのは、父親が殺されてしまったからと予想します。




さて、どうなるのでしょうか?

6話も副音声で『ウラボロス』をやっていますので、聞いてみてください。

ウロボロス5話 副音声の内容をネタバレ!!





記事一覧

ウロボロス ネタバレ一覧
ウロボロス 副音声一覧
ウロボロス 感想一覧
ウロボロス キャスト一覧
ウロボロス ロケ地一覧
ウロボロス 衣装一覧
ウロボロス 視聴率一覧
ウロボロス 歌一覧
ウロボロス その他一覧
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。